子供のアルギニン摂取量はなるべく多いほうが良いとされています。
 
 
これは、子供の体が非必須アミノ酸であるアルギニンを作り出すことが出来ないのが理由です。
 
 
また、成長期の子供たちは活発に体を動かすので、他の栄養素と同様にアルギニンも不足しやすいので意識的に摂取する必要があります。
 
 
今回は、なぜ子供がアルギニンを多く摂取、それも5000mg以上が理想的なのかについてです。

スポンサーリンク

子供のアルギニン摂取量が多いほうがよい理由

子供のアルギニン摂取量が多くなければならないのは、体の中で作り出すことができないからであり、不足してしまうと骨や筋肉の成長に悪影響が出る恐れもあります。
 
 
参考記事:アルギニンをたくさん摂取する中学生は身長が伸びる理由
 
 
食品から摂取する場合には、大豆や鶏肉などを食事メニューの中で上手に活用することが大切です。
 
 
成長期の子供は脳や体のさまざまな器官が成長をしている途中なので、消化機能や脳内ホルモンの分泌機能などが、大人に比べると未熟です。
 
子供 

そのためタンパク質をたくさん摂取してもアルギニンを体の中で作り出すことができません。
 
 
何歳から作れるようになるのかは個人差があるので、明確な答えはありませんが、20代になると作り出す力が非常に強くなるので、アルギニンが不足しにくくなります。
 
 
また、中高年になると、アルギニンの生成能力が衰えてくるので、成長期と同じように不足しやすくなります。
 
 
成長期は消費カロリーが一番多くなる時期なので、成長に必要とされるビタミンやミネラル、タンパク質などが不足しやすい状況にあります。
 
 
飽食の時代と呼ばれていて、食べるものを手に入れるのには困りませんが、子供が好きな食べものの多くは、糖質や脂肪分が多くタンパク質やビタミン、ミネラルが少ないというのが現状です。

どのような状況になるとアルギニンが欠乏するのか

アルギニンには体内の免疫力を強化する働きがあります。
 
 
成長期の子供の場合は活動量が多くなって、筋肉に多くの傷ができます。
 
 
筋肉の組織の傷を修復したり、細菌やウイルスに抵抗する力を高めるのが非必須アミノ酸のアルギニンです。
 
 
スポーツをすることで筋繊維が傷ついて、それを修復することで太く強い筋肉を作りますが、この時に大量のアルギニンが利用されるので激しい運動をしていると不足しやすくなります。
 
 
精神的なストレスも全身の細胞に炎症を起こすので、アルギニンを不足させる可能性があります。
 
 
ストレスによって不足しやすいのは、中高年の男性とされています。
 
 
大人になってからも精神的なストレスと肉体疲労によってアルギニンの合成量が追いつかなくなることで、精力減退などの症状が起きやすくなります。
 
 
また習い事や塾などに通っていて運動をあまりしていない子供でも、家庭内や学校などのストレスが大きいとアルギニンが不足して、身長が思うように伸びなくなることもあります。

アルギニンを摂取するときの注意点

子供のアルギニン摂取量の目安は1日5000mg程度ですが、激しいスポーツをしている場合には摂取量を増やすこともできます。
 
子供
 
食事から摂取している場合には吸収率が低いので過剰摂取のリスクはありませんが、サプリメントを飲んでアルギニンを補給している場合には、用量や用法を守って飲まないと過剰摂取をしてしまう可能性があります。
 
 
アルギニンを多く摂取できるサプリメントには、「ドクターセノビル」が挙げられます。
 
 
ドクターセノビルは、粉末状のサプリメントで、1日分(2袋)でアルギニンを5000mg摂取できる分量になっています。
 
 
参考記事:ドクターセノビルの評判まとめ!飲んでみた人の感想を参考に
 
 
また、アルギニンとカフェインを同時に摂取すると、カフェインの覚醒作用を1.5倍に増強してしまうと言われています。
 
 
アルギニンをサプリメントで摂取するときには、カフェインを含んでいるコーヒーや紅茶、緑茶ではなく、麦茶や水のようなカフェインを含んでいない飲み物で飲むほうが安全です。
 
 
参考記事:ドクターセノビルの飲み方は子供の好みによる
 
 
近年、世界中で流行しているエナジードリンクにも、アルギニンとカフェイン、ガラナが含まれていて、少ない量でも非常に強い覚醒作用を発揮することがわかっています。
 
 
成長期の子供は脳が未発達なので、覚醒作用が強く出てしまう心配があります。
 
 
参考記事:アルギニンの副作用で眠気を感じることがあるのか?
 
 
また、カフェインには依存性があるので、子供にはなるべく飲ませないようにするべきです。
 
 
とくに小学生や中学生のような成長期のうちから、アルギニンを5000mg以上摂取しておくことで、子供のうちからしっかりと成長に不安をもたらさないでいられます。
 
 
「ドクターセノビル」のようなサプリメントで、成長をサポートする工夫をしておくのも、安心かもしれませんね。
 
 
➡︎ドクターセノビルの公式サイトはこちら
 
 

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す