子供の頃から強度の高い筋力トレーニングやエアロビクスのような心拍数を高める有酸素運動
または、バランスボールを活用して運動をすると、
成長ホルモンの分泌が増加するので身長を伸ばすことができます。

子供の成長において、筋肉の付き方と身長の伸びには相関関係があるとされていて、
幼少期の子供たちのように身長の伸び率が高い期間には筋肉よりも骨の成長が優先されます。

その分、筋肉が増えにくいのですが、思春期を過ぎて身長の伸びが緩やかになると、
今度は筋肉が増えやすくなります。

成長ホルモンをたくさん分泌させて身長を伸ばすための具体的な方法としては、
小学校低学年までは様々な動きを含んでいる遊びや、
スポーツをするのが効果的であるとされていて、
脳や運動神経、体の成長に良い影響があります。

例えば、プールで泳ぐことなんかも非常に有効です。

参考記事:プールで泳ぐことで子供の身長が伸びる3つの理由

小学校高学年の時期になるとスポーツの技術などを習得しやすくなるので、
将来的にアスリートを目指す場合には、この時期に十分なスキルを習得しておく必要があります。

思春期になったら成長ホルモンの分泌を増やすとされる負荷の強い運動や、
心拍数を高めるための強度の高い有酸素運動をすると身長が伸びるようになります。

運動中の成長ホルモンの分泌は睡眠中と同程度なので、
運動をしているだけで、運動をしていない子供たちの2倍の成長ホルモンを分泌させることができます。

昔から小さい頃に筋肉を付けると、身長が伸びないとされてきました。
しかし、現在では幼少期から運動をして筋肉を鍛えることで、体の成長がより早くなるとされています。
体の成長を阻害する運動としては、無理な負荷をかけたトレーニングや過度のストレスを感じさせる運動があります。

これらは怪我や将来のスポーツ障害の原因になるので、
楽しみながら適度に体を鍛えるスポーツや遊びをさせることが大切です。

楽しむための道具として、ダイエットなどによく用いられる
バランスボールを活用して身長を伸ばす方法をご紹介します。

スポンサーリンク

バランスボールを活用して身長を伸ばす

バランスボールは、もともとリハビリテーションのための医療器具として開発されたもので、
不安定なボールの上でトレーニングをすることによって、バランス感覚を鍛えます。

このバランスボールは、日常生活やスポーツなどでは鍛えるのが難しい部分の筋肉を鍛えることができるので、
フィットネス用品として用いられています。

身長を伸ばすための活用法としては、バランスボールを使った姿勢の矯正があります。
下半身や腰、背中の筋肉をバランスよく鍛えることで姿勢が良くなって、見た目の身長が高くなります。

それだけでなく、腰や腹筋、太ももなどの体幹と呼ばれている筋肉を鍛えることで、
成長ホルモンの分泌を促して、成長期の子供たちの身長を伸ばすこともできます。

このボールは大きさや硬さ、空気の量を調節することで負荷を変化させることができるので、
楽しみながら筋肉を鍛えて、バランス感覚を磨くことができます。

現在では、ビジネスや教育の現場で集中力を高めるために椅子として用いられていて、
社員や生徒たちのバランス感覚や筋力、姿勢の矯正などにも役立てられています。

どんなバランスボールを使うのがいいのか?

バランスボールの大きさも様々あるので、
ご自身の体型に合わせたものを使うことが効果的です。

身長:バランスボール直径
150~165cm : 55cm
165~185cm : 65cm
185cm〜   : 75cm

引用:バランスボールを椅子代わりに使って猫背解消!効果は?

バランスボールの大きさをしっかりと選ばないと、
ケガの可能性もありますので、注意して選びましょう。

バランスボールの座り方

バランスボールの座り方ですが、
次のようにまずはやってみましょう。

①バランスボールの中心に座り、背中をピンと床と垂直に座ります。
もうこの時点で、普段使わない筋肉を使わないので、
非常に疲れるかもしれませんが、背筋を強制的にまっすぐにすることで、
姿勢はかなり良くなります。

バランスボール3

引用:0からわかる!バランスボール・エクササイズ!ー猫背を矯正

②お尻を少し前に突き出すように体ごと前にスライドします。

背中がバランスボールについて、
今度は背中が床と平行になるまでスライドします。

バランスボール1

引用:0からわかる!バランスボール・エクササイズ!ー猫背を矯正

これを繰り返し行うことで、
姿勢がだんだん強制的に良くなっていきます。
バランスボールの大きさが適切でなければ、
膝や腰にも大きな負担になってしまうので、注意しましょう。

成長ホルモンを増加させるには運動と睡眠が大切

バランスボールでの運動も、実は結構疲れます。
そして、その負荷の分成長ホルモンを分泌しています。

成長ホルモンは睡眠中に2時間から3時間の間隔で分泌されていて、
体の成長だけでなく、病気などの治癒や肌の新陳代謝を高める効果があります。

また適度な運動にも成長ホルモンを分泌させる効果があるので、
十分な運動と睡眠によって体の疲労を回復して、
筋肉や骨を成長させることができます。

例えば、遊び盛りの子供たちの場合は、昼間に学校などで思いっきり体を動かして、
家に帰ってくると夕食を食べて、すぐに寝てしまう生活を送っていることがあります。

このような生活は、骨や筋肉の成長のためには理想的な生活なので、
ゲームや勉強などによるストレスを減らして、
十分な睡眠がとれる環境づくりをすることで、
子供の体の成長を早めることができます。

バランスボールを活用することは、
子供たちが外で遊ぶようなもんですから、
運動後はしっかりと睡眠をとって身長を伸ばす可能性を広げていきましょう。

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す