賦形剤とは、医薬品やサプリメントを飲みやすく錠剤にするときに使用される添加剤で、錠剤の場合は、乳糖やデンプンなどが使われています。
 
 
賦形剤は、有効成分の量が少なく、一錠にすると小さすぎるときに用いられるので、多くのサプリメントや医薬品に使用されています。
 
 
人体には無害な成分ですが、身長を伸ばすサプリメントなどを子供が飲む場合には、入っていないほうが安全性は高くなります。

スポンサーリンク

賦形剤に使われる乳糖の安全性について

賦形剤は、主に乳糖やデンプンが使われるのですが、サプリメントや医薬品の成分の酸性度などによって、使用する成分を使い分けています。
 
 
基本的には、薬品のかさを増す役割しかないので、成分に影響がでないように、医薬品などとの相性を検査してから用いられます。
 
 
サプリメント2
 
 
賦形剤に用いられる乳糖は、牛乳に含まれている成分で、ビフィズス菌を増やす働きがあります。
 
 
参考記事:牛乳嫌いな人がカルシウムをたくさん摂って身長を伸ばす方法
 
 
乳糖をサプリメントに用いる場合には、整腸作用がある難消化性デキストリンなどと併用されることがあります。
 
 
乳糖を賦形剤として使用することの問題点としては、多量に摂取するとお腹がゆるくなることで、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする人が摂取すると、下痢をする可能性もあります。
 
 
腹痛
 
 
サプリメントに乳糖が使用されていても、デメリットはあまりないのですが、身長を伸ばすために、子供たちに飲ませる場合には、賦形剤を使っていないものの方が安全性が高くなります。
 
 
乳糖は牛乳の成分なので、アレルギーの心配をする人もいますが、乳製品アレルギーの人が乳糖を摂取しても全く問題はありません。
 
 
参考記事:カルシウムを過剰摂取すると動脈硬化になるのは本当?

賦形剤にデンプンを使っているサプリメントの注意点

賦形剤に使用されているデンプンは、通常はトウモロコシから作られたものが一般的であり、錠剤が白くなるのが特徴です。
 
 
とうもろこし
 
 
また、サプリメントを美しい白色にするためには、さらに白色度の高いホワイトコーンスターチを用いる場合もあります。
 
 
原料がトウモロコシなので健康への悪影響などはありません。
 
 
賦形剤に使用されているデンプンや乳糖を摂取しても、身長の伸びに影響が出ることはありません。
 
 
また、粉状のサプリメントを摂取したとしても、その中に賦形剤が使用されていることが多いので、健康への影響が気になる場合は、賦形剤不使用の表示があるものを選ぶしかありません。
 
 
サプリメント4
 
 
医薬品やサプリメントに賦形剤を用いるのは、有効成分をしっかりと摂取するためなので、通常は使用しているかどうかでサプリメントを選ぶ必要性はありません。
 
 
また、天然の食物繊維を含んでいると、かさを増す必要がないために、賦形剤が不必要な場合があります。

賦形剤の役割と健康への悪影響

サプリメントは、一粒あたりの大きさを調整するために賦形剤を使用しているので、粒が大きくても実際の有効成分は微量な場合があります。
 
 
また、賦形剤を用いることで、有効成分が薄められるという主張もありますが、これに関しては全く根拠はありません
 
 
身長を伸ばすためのサプリメントには、ミネラルやアミノ酸が多く含まれているので、味を整えるための添加物が入っていないと、逆に飲みにくくなる場合もあります。
 
 
例えば、サプリメントの中にも、子供が飲みやすいように、バナナ味だったり、ココア味だったりするものもあります。
 
 
参考記事:思春期にこそサプリメントを飲んだ方がいいんです

ココア
 
 
身長を伸ばすために必要とされる栄養素であるカルシウムやマグネシウム、アルギニンなどは、それらの成分だけでは吸収率が下がるので、添加物としてクエン酸やビタミンCなどが配合されている場合もあります。
 
 
特に、アルギニンは強いアルカリ性のアミノ酸なので、人によっては腹痛などの副作用が出ることがあります。
 
 
参考記事:アルギニンの副作用で眠気を感じることがあるのか?
 
 
この副作用を防ぐために、クエン酸が添加物として用いられていますが、過剰に摂取しなければクエン酸が入っていなくても心配はありません。
 
 
カルシウムやマグネシウムは、ミネラル成分なので、両方を足したとしても1gに満たない成分量の場合があります。
 
 
1gのものをそのまま錠剤にすると、小さすぎて気道に入るかもしれません。
 
 
また、粉状にして飲む場合には、量が少なすぎると、有効成分が空気中に飛散する割合が非常に大きくなります。
 
 
賦形剤というのは有効成分をしっかりと摂取できるように用いられているものなので、健康に悪い影響はありません。
 
 
しかし、賦形剤でお腹がゆるくなる人は、不使用のものを選択した方が良い場合もあります。
 
 
基本的にサプリメントで栄養補給を考えている人は、賦形剤の体内への影響よりも、配合される栄養素のバランスを考えてサプリメントを選択すると良いでしょう。
 
 

賦形剤不使用でおすすめのサプリメントは?

ここまでで、賦形剤が健康に悪い影響はないことを述べてきました。
 
 
そうなると、賦形剤を使っていたとしても、錠剤タイプのサプリメントがいいかというと、効果はモノそれぞれになります。
 
 
身長を伸ばすための栄養素という観点では、食事からの摂取がなかなか難しいアルギニンを豊富に含むサプリメントが非常に好評です。
 
 
参考記事:アルギニンサプリメントで子供の身長を伸ばす
 
  
アルギニンを豊富に含み、子供にとってとても飲みやすいサプリメントとしては、ドクターセノビル(Dr. Senobiru)があります。
 
 
賦形剤も使用していないものなので、より安心ですね。60日間の全額返金保証の対応もついているので、口コミや評判を参考に試してみるといいですね。
 
 
参考記事:ドクターセノビルの評判まとめ!飲んでみた人の感想を参考に
 
 
➡︎ドクターセノビルの詳細はこちら
 
 

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す