成長期真っ盛りでありながら、夜更かしなどもしてしまうこともある高校生。
 
 
学校や部活で疲れているはずなのに、夜になると寝れないことも多くて不安になる高校生は少なくありません。
 
 
今回は、高校生が夜に寝れないときに、どうしたら心地よく眠れるようになるかをご紹介します。
 

スポンサーリンク

 

そもそもなぜ夜なのに寝れないのか?

学校に行って授業を受けて、部活でしっかりと体を動かしているのに、夜になると寝れないのはなぜなのでしょうか。
 
 
その原因として考えられるのは次のようなことです。
 
 

・スマホやゲームのしすぎ
・寝れないことが続くことによる不安感
・熱いお風呂に入ってしまう
・進路に関する不安感

 
 
それでは一つずつ見ていきましょう。
 
 

スマホやゲームのしすぎ

これは現代にとても多い原因であると言えます。
 
 
子供の頃からスマホを持っている時代になってきているので、成長期の頃から自らのスマホを夜まで触ってしまうことが多いです。
 

 
まして、高校生にもなれば友達だけではなく、恋する人も増えてきて、好きな人とスマホでコミュニケーションをとり、夜更かししてしまうということも少なくありません。
 
 
そして、夜ベッドや布団に入って電気を消した後にも、スマホをいじる人なんかは、スマホの光が脳を覚醒させてしまうことにより、夜の寝つきが悪くなります。
 
 

解決策

スマホに触れない時間を決めましょう。
 
 
例えば、寝る1時間前はスマホに触らない、ベッドや布団からスマホを遠ざけるなど。
 
 
また、高校生であっても、例えば親が夜間だけでもスマホを管理するなど、子供の教育のためにできることもあるのです。
 
 

寝れないことが続くことによる不安感

一度夜に寝れない経験をしてしまうと、それがトラウマのように心に刻まれ、また夜に寝れなくなるのでは?と不安になってしまうことによるものです。
 
 
人間、経験したことはネガティブに捉えてしまうこともあり、寝れないことが不安感に繋がり続いてしまうこともあります。
 
 

解決策

「病は気から」ということわざがあるくらい、気持ちの問題であることが大半です。
 
 
そんなときはある種マインドコントロールではありますが、「夜、寝てもいいんだよ」「夜、寝眠くなったら寝ればいいんだよ」と自分自身を承認してあげることが大切です。
 
 

すると、心が安心してぐっすりと寝れることもあります。
 
 
自分自身での言い聞かせが難しいのであれば、家族がこういった言葉をかけてあげることも大事です。
 
 

熱いお風呂に入ってしまう

これは意外だと思う方も多いと思います。
 
 
実は熱すぎるお風呂は、体の交感神経が優位となり、目が冴えてしまうのです。
 
 

解決策

これは単純に、ぬるめのお風呂に浸かるようにしましょう。
 
 
ぬるめのお風呂が副交感神経に作用し、リラックス効果に繋がります。
 
 
温度の目安は39〜41度あたりがベストです。
 
 

高校生ならではの不安感

これは個人差がありますが、高校生らしい悩みによるストレス・不安感からくるものです。
 
 
高校生であれば、恋愛の悩み、進路の悩みなど、様々な不安を抱える時期です。
 

 
やむを得ないことではありますが、悩みすぎることで寝付けない夜があるのも当然です。
 
 

解決策

悩みを解決できれば一番いいですが、悩みが吹き飛ぶくらいの楽しいことをやってみたり、新しいことにチャレンジしてみるなどがいいでしょう。
 
 

夜眠れるようになるためには?

原因別で解決策を述べましたが、根本的に夜眠れるようになるには、どうしたらいいでしょうか。
 
 
よく、低反発まくらに変えたら寝れましたという方もいますが、まくらの相性は個人差が大きいので、実際に試してみて合うものがあればいいかもしれません。
 
 
それよりも、夜眠れるという安心感と、脳が感じるストレスを減らすことで、夜眠れるようになっていきます。
 
 
そこで効果的なのが、睡眠サプリメントのマインドガードDXです。
 
 
マインドガードDXは、リラックス状態になるのに必要なセロトニンを増加させるトリプトファンを多く含むサプリメントです。
 
 
ドリンクタイプで飲みやすいので、多くの支持を得ているサプリメントです。
 
 
いろいろ試してそれでも夜寝れない、という人は、質のいい睡眠につながるマインドガードDXを一度試してみるといいと思います。
 
 
➡︎マインドガードDXの詳細はこちら
 
 

夜寝れないことが続くと成長に影響が出る?

夜寝れないことでさらに不安になるのが、成長期なのに寝れないことが続くと、成長に影響が出るのではないか、という不安です。
 
 
具体的には、身長が伸びなくなって不安に陥ってしまう人もいます。
 
 
質のいい睡眠をとることができれば一番いいのですが、なかなか夜寝れない高校生にとっては、身長を伸ばすための栄養素をしっかり取ることも必要です。
 
 
参考記事:高校生・成人向け身長サプリメントランキング
 
 
なかなか寝れないことが不安であれば、身長が伸びる可能性がある栄養素だけでもしっかりとっておきたいところ。
 
 
そこで効果的に身長を伸ばすためには、アルギニンを多く含むドクターセノビル(Dr.Senobiru)が挙げられます。
 
 
参考記事:ドクターセノビルの評判まとめ!飲んでみた人の感想を参考に
 
 
ドクターセノビルは1日分に必要とされる量に匹敵する5000mgものアルギニンを含みます。
 
 
このアルギニンは子供の体内では生成されないものなので、サプリメントで補給して身長が伸びる可能性を飛躍的に上げている人も多いのです。
 
 
睡眠以外のアプローチとしても、高校生にとっては必要になってきます。
 
 
➡︎ドクターセノビルの詳細はこちら
 
 

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す