身長が高い人は、カッコよく見えたり、高いところに手が届いたり、
メリットももちろん多いのですが、
実は身体的な負担が大きいこともあるのです。

また、体が硬いことも同様です。
体が硬いからといって、生きていく上で困らないと思われがちですが、
健康面では、要注意です。

今回は、身長が高いこと、体が硬いことに関するコラムです。

スポンサーリンク

身長が高い人がなりやすい病気

身長が高くて体が硬い人の数はかなり多いのですが、
欧米人と日本人では骨格が違うので同じ身長でもかかりやすい病気が異なります。

日本人の身長の推移を見ると、生活環境や衛生状況とリンクしていて、
江戸時代から明治時代にかけては、平均身長が155cmとなっていますが、
文明開化によって西洋化することで食糧事情も変化して日本人の平均身長が高くなっています。

欧米の大学などのデータによると、身長の高い人は心臓に負担がかかることで、
将来的な心臓病のリスクや循環器系の病気にかかりやすくなるとされています。

心臓は血液を体の隅々まで運ばなければならないので、
身長が高く体が大きな人の場合は、
心臓周辺の血圧が平均的な身長の人よりも高くなる傾向があります。

心臓が血液を送り出した直後に計測される血圧が高いと、
血管に対する負荷がかかるので血管壁が厚くなったり、血栓ができやすくなります。
その結果として、血圧が正常値でも体の大きな人は脳卒中などのリスクが高くなります。

また、身長が高い人や体が大きな人は、普通の体形の人に比べると、
粘膜の面積が広いことや体の細胞の数が多いことで、
がん細胞の発生する確率が高まる傾向もあります。

女性の場合も、同様の研究がイギリスのオックスフォード大学で行われていて、
身長が高い女性ほどガンのリスクが高まるという結果が発表されています。

身長が高くなる病気としては、成長ホルモンの過剰な分泌による先端巨大症がありますが、
身長が2メートル以上になると、病気になるリスクが高まるとされています。

例えば、過剰な成長によって背骨を痛めやすくなったり、
内臓の働きに異常が見られる場合もあります。

100万人あたり50人程度しかかからない病気ですが、
プロレスや柔道などの特定の競技の選手の中には、
この病気によって身長が異常に高くなっている人が多く存在しています。

体が硬いことのリスク

体が硬いのは、太腿の筋肉や股関節などの柔軟性が低いことが原因とされていて、
下半身の柔軟性がないと腰痛になるリスクが高まります。

体が柔らかい場合は、腰にかかる圧力を太腿や膝などに分散することができますが、
体が硬いと歩いている状態でも腰の部分に負荷が生じてしまうので、
将来的に椎間板ヘルニアなどにかかりやすくなります。

参考記事:椎間板ヘルニアで身長は縮むのか?

筋肉が血行不良を起こして体が硬い場合は、
交感神経の興奮状態が継続しているので、
頭痛や肩こり、腰痛などが起きやすくなります。

交感神経は、危険な動物などから逃げるための本能的な反応を起こす神経です。

交感神経の働きが持続していると、
動物から逃げるために必要な脳や心臓に血液が優先的に送られるので、
冷え性の原因になったり、頭や顔の血流が少なくなることで肩や首がこりやすくなります。

また、危険なものから逃避している状態では消化や排泄は必要ないので、
胃の動きが停止して吐き気や胃部不快感、便秘の症状がでます。

硬い体を柔らかくするには

体が硬い状態を改善するためには、ストレッチなどが良いとされていますが、
交感神経の活動を停止するためには、ランニングなどをして実際に回避行動をとることが効果的です。

有酸素運動と負荷の強いランニングを組み合わせた運動をすることで、
体の緊張を解きほぐすことができます。

もちろん、無酸素運動も効果がないわけではありませんが、
体に身体的負荷を与える意味では、ランニングが有効、ということです

ストレッチは、自分で行う場合は呼吸や力の入れ方に注意をしながら行わないと、
体を柔らかくすることができません。

自分で行うときには体を柔らかくしたい気持ちで行うので、
無理に体の筋を伸ばしてしまうことが多く、
伸ばした部分に痛みが生じることで交感神経の働きを活発にする可能性があります。

正しいストレッチはゆっくりと腹式呼吸をしながら、
無理に体を伸ばさずに、無理なく伸ばせる範囲で静止させることが重要です。

正しく行うことで副交感神経が働くようになるので、
全身の緊張が緩んで体が柔らかくなり、
精神的にもリラックス状態になるのでストレスを解消することができます。

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す