子育てと仕事の両立で悩むことは多く、出来るのか不安があったり、そのために病気になってしまう程悩んだりなどもあります。
 
 
多くの人が抱えるストレスの多くの原因は、1人で抱えることです。
 
 
周りに助け手は必ずいるので、多くの人の協力を得てこそ、子育てと仕事は両立できるのです。
 
 
今回は、子育てと仕事に追われて悩んでいたRさんが、子育てと仕事を両立するためにしてきた体験談をまとめてみました。

スポンサーリンク

子育てを通して子供だけでなく親も成長する

子育てするママには様々なパターンがあります。
 
 
未婚での子育て、結婚してからの子育て、離婚してからシングルマザーとしての子育てなどがあります。
 
 
どんな場合でも言えることは、子育ての準備はそこまでできなくても、子供が生まれれば子育てが当たり前な環境になることです。
 
 
いきなりの出産で今後の子育てや生活に不安がある人もいますが、それでも子供は育っていきます。
 
 
ここで思い返していただきたいのは、子供と一緒に「親も成長する」ということです。
 
子供 

子供に教えられることが多い分、自分が出来る限りの想いで育児をしなければいけません。
 
 
未婚の母でもそれは言えることであって、随分と前に比べて風当たりも少ないのです。
 
 
まずは、子供が親に対してまっすぐになるために、自分もまっすぐでないといけないことが言えます。
 
 
明るく前向きに取り組んでいくことで、どんな状況でも「このくらい大丈夫!まだ大変なことはある」
 
 
そう思うことで、これから乗り越えられることもたくさんあるでしょう。

子供が小さい時には子供との時間を大切に

産後すぐに仕事を始められない時もありますが、産後すぐに仕事に復帰される方は、特に子供との時間を大切にする工夫が必要です。
 
 
まずは、子供と向き合うことが大事ですから、子育ての方向性を考えないといけません。
 
 
子供には何でも与えていいわけではありませんから、親が頼りなのは当然です。
 
 
例えば、子供にゲームなどを与えている間に、効率的に他の用事を済ませようとする方もいますが、そこでは注意が必要です。
 
 
子供との時間をしっかり取らなければならないのに、子供とのコミュニケーションを省いて生活することこそが危ないのです。

不登校2  

人それぞれですが、私の場合、どんなに忙しかろうとも、子供と向き合うときはケータイを触るのをやめたり、仕事は絶対に持ち帰ることなくけじめをつけて子供と向き合うことを決めました。
 
 
自分なりでいいので、子供との時間を必ず1日2時間とるとか、必ず野菜を2種類以上子供に食べさせる、子供が寝てから仕事を再開するなど、でもなんでもいいのです。
 
 
子育ての方向性が決まれば、残業を減らす工夫をしたりと、仕事への取り組み方も変わるのです。

子育てと仕事の両立は1人でやろうとしないこと

結論から言うと、周りの協力があって初めて、子育てと仕事はうまく両立出来ます。
 
 
子育てで大事なことは、子供と向き合う時間をいかに取れるかを工夫することです。
 
 
私は、この日は子供と思いっきり時間を費やす日を「子供との日」と決めたり、子供がまだ小さい時はまだ分からないと思うのですが、この日はお母さん(お父さん)との日と決めました。
 
 
思いっきり子育ての中でも、際立って子供とだけ時間を使うのです。
 
子供 甘え 

その他の日は、仕事と両立させるために、子育てと仕事のを保つために、周りの力を借ります。
 
 
自分の親かもしれませんし、妻(夫)の両親かもしれません。
 
 
保健センターや、ベビーシッター、未満児の保育園かもしれませんが、助けは必ず必要になってきます。
 
 
頼りきりではいけませんが、仕事とうまく両立するには周りの力が必要です。
 
 
どんな状態でも助けなしでの子育てをしながら仕事と両立することは難しくなってきます。
 
 
例えば保育園の未満児がいっぱいであれば、親族などに見てみらう時間を作ることも必要です。

子育てと仕事の両立が活力になる

子育てでおむつが必要なら、買ってもらうのではなくて自分で買う意思がないといけません。
 
 
母乳でも、ミルクでも最低限必要なものは揃えないといけません。
 
 
仕事は一生懸命取り組みたいけど、育児があるから難しいと考えてしまうと、それ以上の思考が停止してしまいます。
 
 
子供ために働く、家庭のためであり自分のために働く、そのために何が必要なのかが大事です。
 
 
それは、子育てのために仕事をし、両立させることで、また前が開けるのです。
 
子供 食事 少食2
 
未婚であれ、既婚であれ、子育てと仕事の両立はなくてはならない状態の場合覚悟が必要です。
 
 
子供は自分では何も出来ませんが、頑張ると親が思うことで、子供に育てられるのです。
 
 
育児と仕事を両立させることで、また育児にハリが出る、そして育児をすることで、仕事にやりがいが出る。
 
 
親はポジティブに前に進んで行くべきです。

子育てと仕事のどちらをとるか、ではない

いかがでしたか。
 
 
Rさんの場合は子育てと仕事を両立するために、周りの力を借りるという選択をしました。
 
 
必ずしもそれができるとも限りませんが、ある意味割り切りでもあり、また自分なりの子育ての方向性を決めるというところも、実はとても大事な要素だったということですね。
 
 
子供は時間が経てば育っていきますが、その中でいかに親と向き合うかが大事になってきます。
 
 
そのうち子供なりの悩みも出てくるので、そこを親が一緒になって立ち向かっていける関係性になれるかがとても大事ですね。
 
 
参考記事:子供の身長コンプレックスを克服するには?
 

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す