小学生の子供が自分から進んでしっかりと勉強することは、ほとんどと言っていいほどないと思います。
 
 
小6の息子がいる母親たちにとっては、小学校の懇談会でのお母さん達の悩み事としていつも話題になります。
 
 
いくら親が「勉強しなさい」と頭ごなしに言っても、子供が自分からやる気を持たないと、毎日の勉強習慣は身に付かないものです。
 
 
今回は、小学生の子供が毎日勉強してもらうためにはどうしたら良いのかまとめてみました。

スポンサーリンク

1. 勉強する習慣を身につける

習慣をつけるには毎日の積み重ねが大切です。
 
 
低学年の頃から5分からの短時間でも、毎日子供に癖をつけさせることが大切です。
 
 
「子供から進んで勉強することが大事」と思われる方もいるかもしれませんが、自発的に進んで勉強する子供はほとんどいないのではないでしょうか。
 
 
それに、「勉強しなさい」と言われても自分でどうやっていいのかわからないものです。
 
 
そのためには以下の2つの工夫なども挙げられます。

リビンクで勉強させる

子供部屋で1人で勉強するのは、マンガやゲーム、おもちゃなどの誘惑があるので逆効果ですし、気持ちの切り替えができません。
 
 
ダイニングテーブルやリビングのテーブルを片付けて、そこで宿題をするというような環境を整えましょう。
 
 
忙しいお母さんでも、夕食を作りながら、片付けながら、子供の質問にもこたえられますよね。
 
 

宿題をする時間を決める

一日の中で、「勉強の時間」を決めておく方法がおすすめです。
 
 
学校から帰ってきてからすぐに宿題をするのも良いですが、放課後は帰って来てから外に遊びに行くことも多いので、夕飯前や寝る前が落ち着いて出来る時間です。
 

 
ちなみに我が家は夜の寝る前30分に勉強をしています。
 
 
20時半くらいだと好きなテレビ番組も落ち着ている頃だからです。
 
 

2. 子供に好きなことをもたせる

勉強が大事だと言っても、「いつまでもマンガばっかり書いてないで漢字のひとつでも覚えなさい!」などと言ってしまっては子供は否定された気持ちになり、余計に勉強はしてくれなくなります。
 
 
子供にとって、ひとつの事に思いっきり夢中になった体験は、他の事も夢中になれるということでもあり、大人になってからも仕事に繋がることもあります。
 
 
例えば、魚学者、イラストレーターで有名な「さかなクン」は子供の頃から魚が好きすぎて夢中になっていたそうです。
 
 
お母さんはそれを否定せずに、魚屋にさかなクンを連れて行き魚を丸ごと買い、それを見て絵を描く練習をしていたそうです。
 
 
それが今の職業になっているのは素晴らしいですね。
 
 
さかなクンのように、魚や絵で形に残る結果が出なかったとしても、完全燃焼で打ち込んだ経験というのは自信につながり、本当に好きなことを仕事にしていけるのではないでしょうか。
 
 
好きな事と言ってもDSやWii、スマホのゲームは中毒性が強く、黙っていると2.3時間でもやっています。
 
 
参考記事:ブルーライトを浴びすぎると身長に悪影響を及ぼすのは本当?
 
 
リセットすれば元通りになるといった疑似現実と現実が混同しないように注意するためにも、親がゲームの内容や時間をコントロールできるような働きかけを親がする必要がありますね。
 
 

3. 自分に自信をもたせる

自分自身の小学校の時の経験でとてもつらかったのは、親から周りと比べられる事でした。
 
 
成績の良い同級生と比べられ、姉より劣っていることを比べられると、自信がなくなり、何もやる気が起きなくなりました。
 
 
一度無くした自信を取り戻すのは本当に大変なので、人と比べるのはやめましょう。
 
 
自信が持てるようになるには、「子供の良いところをどんどんほめる」ことと「人と比べない」そして「否定をしない」ということです。
 
 
スポーツや勉強ができなくて、何かしら良いところはあるはずです。
 
 
また、身長の伸びが周りよりも遅いことも比較対象となります。
 
 
参考記事:子供の身長コンプレックスを克服するには?
 
 
参考記事:小学生の子供の身長が伸び悩み始めた時にすること
 
 
一生懸命な親ほど、つい色々欠点について言いたくなってしまいますが、少しでも良いところを見つけたら、大げさでもどんどんほめてあげましょう。
 

 
「がんばったね!」という言葉がけでも自信はついてきます。
 
 
大人だって、ほめられたらとても嬉しいですよね。
 
 

4. 親が変わる

「勉強してほしい」と考えていても一方的に押し付けるだけではなく、親の意識を変えることが大切です。
 
 
「あなたは本当に何もできないのだから」というような否定的な声掛けは絶対にNGです。
 
 
親がずっとテレビに夢中になっていたり、ネットサーフィンをしていたり、食事中でもスマホをみたりしてはメリハリがなくなります。
 
 
勉強をする子になってもらいたいなら、親も本や新聞を毎日読んだりして勉強する姿勢が大切です。
 
 

子供は親の事をよく見ていて、親のやっている通りにやります。
 
 
さらに両親の仲が悪くていつもケンカばかりしていると、子供の情緒は不安定になります。
 
 
ひとり親であっても、親自身が毎日を楽しく過ごすことを心がけることが大切です。
 
 
勉強だけではなくて、家族のコミュニケーションが楽しく取れていて家庭環境がととのっていることが、子こどもが安心して勉強できる土台になりますね。
 
 

親の努力が子供の勉強意欲に

 
 
勉強に対して意欲を持って取り組んでもらいたいと思うのは、子供を持つ親の願いです。
 
 
そのためには、親の努力も必要だという事がわかりました。
 
 
子供が勉強をしなくなる習慣が身についてしまうと、ゲームやスマホなどに熱中するあまり、子供の成長にも影響を及ぼしていまいます。
 
 
子供とのコミュニケーションの時間を大切にしながら、毎日の勉強を楽しい習慣にしたいですね。
 
 
参考記事:子供の成長促進のためにできることは?
 
 

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す