双子のお子さんをお持ちの方であれば、
2人あるいはそれ以上のお子さんの成長に差が出ることも
経験されているかもしれません。

もし成長に差ができてきたのであれば、
成長しなかった子どもにとっても不安を与えてしまいますね。

今回は、双子のお兄さんを持つTさん(男性・25歳)が、
双子の成長に差が出てきた体験談を語っていただきました。

スポンサーリンク

双子の兄は15cm身長が高い

私には双子の兄がおりますが、兄の方が15㎝ほど身長が高いです。
一卵性の双子ではないので完全な参考とはならないかもしれませんが、
兄と私の幼少期から成長期までの生活スタイルの違いを振り返りたいと思います。

睡眠時間の違い

両親や友人からよく驚かれましたが、
私たち兄弟は顔こそ似ているものの、趣味嗜好に食い違いがありました。

私は、テレビゲームで遊ぶことを好みますが、
兄は字が読めるようになってからずっと読書家でした。

小学校1年生で買ってもらったゲームボーイにはまってしまい、
私は小学校の低学年からこっそり夜更かしを度々しておりました。

夜更かし

兄はゲームをしないわけではないのですが、
あまり熱中することもなく夜更かしをするのは
大晦日くらいだったようです。

すでに睡眠時間の違いが積み重なっていたように思いますね。

食事量の違い

小学生時代まで、私と兄は朝・昼・夜のご飯で
食べる量に違いはさほどありませんでした。

兄がたまにおかわりをするくらいです。
しかし間食に違いがあったなと思います。

私は母がよく食べているチョコレートなどのお菓子をよく食べていました。

参考記事:身長の伸びを阻害するジャンクフードがやめられない2つの理由

それに対し兄は、父のおつまみとして用意してあるチーズであったり、
ピーナッツなどを好んで食べていました。

ナッツ

小学校卒業までは身長差がほとんどなかったので、
関係がないのかもしれませんが、
ピーナッツのようなおつまみから
兄がタンパク質等の栄養を多く取れていたかもしれません。

スポーツを通した生活スタイルの違い

小学生の頃までは2人で同じ水泳教室に通っていましたが、
中学から別の部活動に入りました。

参考記事:プールで泳ぐことで子供の身長が伸びる3つの理由

私は、陸上部の長距離ブロックに入り、兄はラグビー部でした。

まずスポーツの違いから、睡眠時間に違いが出ました。

兄は練習がハードで疲れ果て、
大抵10時には布団に入り、勉強などは朝5時くらいに起きて始めていたようです。

私も疲れてはいたのですが、
幼少期からの癖もあり早く寝るということはしませんでした。

宿題をのんびりとしたりテレビを見たりしていて、
大抵日付が変わってから寝ていました。

因みにどちらのスタイルでも、学校の成績に違いはほとんどありませんでした。

そして、食事量はこの頃から大きな違いが出ます。
私はあまり食べすぎても体が重くなり走れないので食事量は普通でした。

大食い

兄は体を大きく強くするのが責務だったので、
ご飯の度に私の倍くらいの量を苦しみながら食べていました。

先生からこのくらい食べさせてくださいという指示が親にも来ていました。
おにぎりを学校に持って行って、
朝練後や休み時間にこっそり食べたりもしていたようです。

中学1年生の終わりまでは、身長はほとんど変わらず、
私はとても痩せ、兄は逆に凄く太ってきていました。

身長の差に変化が出た時期

第2次成長期が来るタイミングはほとんど同じでした。

お互いクラスでも割と身長の低い方でしたが、
中学2年生になったらすぐに成長が始まりました。

声変わりや足から毛が生えてくるタイミングは同時期でした。
しかし私より兄の方がどんどんと伸びていき差がつきました。

兄は縦にも横にも大きくなりました。
中学3年生になる頃にはラグビーの試合でも
飛躍的に活躍できるようになっていたようです。

私も成長期に入り兄との違いを感じてからは、
兄を見習い沢山食べたり早く寝たりしました。

しかしながら、兄ほど伸ばすことはできませんでした。
成長期に入る前にどのような生活をしていたかが成長量に影響を与えるようです。

子供

「体を大きくするにはどうしたらよいか」と、
考え抜く生活をしていたのも兄に好影響を与えていたかもしれません。

いろいろと書きましたが、身長を伸ばすには
よく食べてよく寝る」ということに尽きると思います。

成長期にお子様の身長を伸ばしたい方は、
幼少期からお菓子よりも栄養のあるものを沢山食べさせ、
なるべく早く寝せてあげてください。

双子だからといっても後天的環境で成長には差が出る

双子というと、身長や体格が似ているイメージでしたが、
今回のTさんの体験談からすると、
後天的な環境の差によって成長に差が出ることがわかりますね。

食事・睡眠・運動については、
身長を伸ばす大きな要因になっている傾向が見られましたね。

一卵性双生児かどうか、というよりも、
やはり彼らが選択する環境によって大きな差が出るのではないでしょうか。

双子のお子さんをお持ちの方であれば、
同じように育てるか、はたまたお子さんの自由に育てるかで、
双子が似て育つかが決まりますね。

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す