子供が偏食でお悩みの親御さんはかなり多いのではないでしょうか。
 
 
肉ばかり食べる子供もいれば、お菓子や加工食品なくして活動できない子供もいると思います。
 
 
成長期こそ、成長ホルモンをたっぷり分泌させて、身長を伸ばすのには一番適した時期です。
 
 
今回は、このような子供の偏食が身長に及ぼす影響、
そして、偏食を改善するための方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

子供が偏食になる原因

子供の偏食は、味覚の成長や家庭環境などが原因とされています。
 
 
子供が食べ物に対して好き嫌いを言うのは自然な反応なので、健康に影響がない場合は心配はありません。
 
 
しかし、野菜や穀物、肉類、魚類などの特定の食べ物を全く食べない場合は、食品の選択の幅が狭くなるので早めに対処をして治す必要があります。
 
 
場合によっては、サプリメントもかなり有効になってきます。
 
 
参考記事:思春期にこそサプリメントを飲んだ方がいいんです
 
 
参考記事:小学生・中学生向け身長サプリメントランキング
 
 
なぜならば、食べられない食品が多いことで、特定の栄養素が不足するリスクが高まり、さらに長期間カルシウムやマグネシウムなどが不足することで、身長にも悪影響が出るからです。
 
 
例えば、同じ野菜だけを食べることが健康にどのような影響を及ぼすのかを考えると、野菜に含まれているポリフェノールは抗酸化作用があるので健康効果が高いとされています。
 
 
このポリフェノールは、植物が自分自身を外敵から守るための微量な毒素を含んでいて、人間の体はこの微量の毒素を免疫機能で排除することで、免疫力を高めて健康効果を得ることができます。
 
 
また、有機栽培以外の野菜には農薬が使用されているので、野菜を食べるときに健康に悪影響を与えない程度の微量の農薬の成分を食べることになります。
 
 
そのため、同じ野菜や果物ばかり食べることで、同じ抗酸化物質や化学物質を摂取し続けることになるので、体の小さな子供にとっては将来的な病気のリスクにもつながります。
 
 
偏食によって、加工食品やファストフードなどの脂肪分や糖分の多い食事しか食べられない場合には、食物繊維が不足することで糖質の吸収が早まり、血糖値が急激に変化するので、精神的に不安定になったり、内臓脂肪としてお腹の周囲に脂肪が蓄えられる原因にもなります。
 
 
お腹の周囲についた内臓脂肪は、直接血液に流れ込む性質を持っているので、子供時代の偏食を大人になるまで続けることで、心臓病や脳血管障害などのリスクを高める恐れがあります。

偏食を改善するには生活環境を整える

偏食を改善して健康的に体を成長させるためには、生活環境を整えることが大切で、睡眠時間を十分に確保して成長ホルモンの分泌を増加させることで、身長が伸びやすくなります。
 
 
参考記事:子供の夜更かしは身長に悪影響を及ぼす
 
 
さらに、積極的に外で活動をするとセロトニンの分泌を正常にすることができるので、自律神経のバランスが整えられて、正しい時間帯に空腹を感じるようになります。
 
 
偏食の大きな原因とされているのが、「孤食」と呼ばれている食事の方法です。
 
 

孤食はもはや社会問題にもなりつつあり、小学生では10%、中学生では25%の人が一人で朝食を食べるとも言われています。
 
 
引用:増える「孤食」、子どもへの影響は? “忙しい親“でも出来るたった一つの事

親子の会話が偏食を解消する?

 
 
子供ひとりの孤食をやめて、大人と一緒に会話をしながら食事や栄養の大切さを知ることで、少しずつ偏食を改善することができます。
 
 
野菜が苦手な子供の場合には、肉と一緒に油で炒めて、さらに、砂糖や醤油で味付けをして臭みを消し、牛丼風にしたり、親子丼風にするなどすると、ファーストフード店の味に近づけることができるので違和感を感じなくなります。
 
 
この他の改善方法としては、子供と一緒に食事を作ることで、達成感を実感させ、食に対する関心を高めることができます。
 
 
例えば、カレーライスは野菜や肉の臭みを完全に消すことができます。
 
 
また、一緒に作って食べることで成長期に必要とされるタンパク質や炭水化物を摂取できて、さらにチーズをふりかけることで、十分な量のカルシウムやマグネシウムを摂取することができます。
 
 
思春期になった子供たちは思考力も高まっているので、野菜や肉、魚を食べることのメリットを伝えたり、ジャンクフードに含まれている有害な物質の説明をすることで偏食を改善することができます。
 
 
また、学校教育の中で食育が行なわれているので、授業の中で様々な食品についての知識を手に入れて、徐々に偏食が無くなる可能性もあります。
 
 
高校生になると友達同士で食事をするようになるので、自分の容姿や美容、ダイエットに対する興味が湧いてくることで、健康を維持するために必要な食品はほとんど食べられるようになります。
 
 
このように、食べ方を工夫することで、子供の偏食を改善し、身長を伸ばすことにもつながっていきますね。

    

 
 

おすすめの身長サプリメントをランキングで紹介!あなたにピッタリの身長サプリメントはこちらから!

   

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング

  • ドクターセノビル(Dr.Senobiru)

    ドクターセノビル(Dr.senobiru)

    60日間の全額返金保証付き!食事からの摂取が難しいアルギニン豊富な安心・安全サプリメント 身長を伸ばす効果が期待されるアルギニンを、1日に5000mg以上摂取可能。グレープフルーツ味の粉末タイプで、さらに国内製造なのも安心して飲めます。60日間の返金保証対応付きなのが安心して試せる決め手の1つ!  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら
  • アスミール

    アスミール

    牛乳嫌いや好き嫌いが多い子供向け!バランス良く栄養補給したい方に トリプルカルシウムや11種類のビタミンを配合。牛乳嫌いでも飲めるココア味に仕上げています。アルギニン特化ではありませんが、成長に必要な栄養素を一通り摂取可能。低コストで飲めるのも嬉しいサプリメント。  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    ×
    公式サイトはこちら
  • フィジカルB

    フィジカルB

    野菜嫌いの味方!スピルリナで一気に栄養摂取を 50種類以上の栄養成分を含むスピルリナを豊富に配合。バランスの良い栄養素がウリの1つ。売り上げ多数のため、商品供給が追いつかない時期も。成長サポートのための栄養素を一気に摂取できます。ただし、独特な深緑色に抵抗を覚える子供も?  

     
    栄養素
    飲みやすさ
    価格
    返金保証
    評価
    公式サイトはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す